キャンドルアーティストさんがステンドグラスを作ったら・・・

今日は、キャンドルアーティストのRan☆ちゃんが、ステンドグラスを作りにやってきました

『アーティストさんがステンドグラスで作ったら…』企画、第一弾です。

はい、“ステンドグラス”というものは、“技法”なので、いろいろな方に、作ってみてもらいたいのです

かの有名な画家シャガール氏もステンドグラスで自分の作品を表現したものが残っている、

そんな感じ

私も、他の分野のアーティストさんが自分の作風をステンドグラスで表現したら、きっとステキなものができるだろうし、

そのアーティストさんのアート活動の歴史に残ると思うと、うーんなんて素晴らしいことなの

ステンドグラス工房をやっている自分に出来ること、私にとっても楽しみのひとつだし、

そんな感じで、この思いを“企画”と命名しました。

で第一弾は、3年前から、“made in 江の島(G.W.に開催)”で一緒にアートフェスティバルに参加している
キャンドルアーティストのRan☆さんです。
399871_218215298266651_100002345469285_514274_2081684631_n.jpg
『ゆるいさん』というキャラクターの生み親。
Ran☆ちゃんHP
Ran☆ちゃんのホームページ。http://ran-candle.com/

さて。彼女がステンドグラスを作るとどうなるか!

ガラス選び
ステンドグラスといえば、まずはガラス選び。
(※ガラスカットは熟練を要しますので私が切ります、その後の作業を制作♪)
そして銅テープ巻き。ハンダはガラスに付かないので下準備です。
ハンダ
ハンダごてを使ってのハンダ付け作業
アンティークパティーナ
仕上げに“パティーナ”という薬剤で銀色のハンダ部をアンティーク色に染色
完成
そして完成

2日(14:00~16:30、16:30~19:00の2コマ×2日)かけて完成しました
※講座のコース、受講料に関してはスクールのご案内をご覧くださいhttp://chigasaki134.blog112.fc2.com/blog-entry-58.html

世界にひとつですよ~

さすがアーティストさん

飾り方、写真の撮り方も、ご自身の雰囲気を出しています

選んだガラスとデザインもRan☆ちゃんっぽい~

写真提供、ありがとう

さて。そんな感じで

モノづくりが好きな方。自称アーティスト。プロの作家さん。

どうぞ、どうぞ♪作ってみたい方、場所と技術と材料は、

ご提供いたします♪

どうぞ作りにいらしてくださいネ

★掲載のデザイン・写真・記事などは、KALAMA Glass Art Studioに帰属しています。無断使用・転用は犯罪となります★
スポンサーサイト

体験教室

今日は、お二人のお仲間同士で、今度結婚するお友達に手作りプレゼントをあげたい
というケースの体験教室の様子をご紹介いたします。

過去にも、
「自分たちの結婚式で、両親へのプレゼントをそれぞれ手作りステンドグラスで!」
というカップルや、
「ウエルカムボードを自分たちで作る!」
とか、
「親御さんがお嬢様の結婚披露宴の席札スタンドをゲスト分作る!」
など、
じつは当工房は毎月通わなければならないお教室とは違って、
自由スタイル、作りたいときに作りたいものを!の講習もやっています。
あ、もちろん技術を習いたい!というレギュラーコースもありますが。

さてさて。

では、どんな流れで制作工程は進んでいくのか、ご紹介したいと思います

まずは、どんなものを作るか、を選んでいきます。
もちろんご自分で絵を描いてきて、それを持ってきていただいてもけっこうです。
今回は、私の描いた型紙集や過去に私が作った作品の写真の中から。
それと大きさを決めます。
画像 114mini 画像 115mini
どのデザインにするか決まったら、実際作る大きさで拡大or縮小コピーなど文明の利器を使って今日作る作品の型紙を作ります。(今回は左のフィンの形のデザインで白の額縁に入れたい、ということなので額を当てて場所を選定)

画像 098mini
型紙が出来上がったら、色ガラス選びです。
生徒さんには、選んだガラスに型紙の番号をマジックで書いておいていただいて、
ガラスカットは私が行います。私がカットすれば1枚数秒で切れま~す。
カットからやりたい場合は、いわゆるレギュラーコースとしてのお申し込みになりますので、
マイカッターなど、工具などのご購入をご了承いただいております。
デザイン通りにカットするのは慣れるまでけっこう難しく、時間もかかりますので、気合を入れてお申し込みください
画像 100mini
次は切ったガラスの切り口磨きです。これはエプロンをして、みなさまにやっていただきます。
水をつけながら削りますのでね。
画像 101mini 画像 100mini
また、切り口を削るだけでなく、型紙に合わせて隣同士カーブが合わないところは、マジックでマーキングして形が合うまで削ります。
今回は2人でひとつの作品を作っているので、共同作業であっという間に全19ピースが削れました。
画像 102mini
次は、ガラスの縁に銅のテープを巻く工程です。こちらも二人でさくさく巻いているので早い進みです。
画像 103mini 画像 105mini
最後はハンダ!体験の場合はハンダごてなど工具は工房のが無料で使えます♪
右の写真は最後の最後に、枠をつけているところですね。ふたり共同作業なのがイイ感じに撮れました。
画像 113mini
ジャーン
完成です
作品ひだり上のマスキングしているところは、ご結婚されるお二人のお名前をエッチングで掘りました。
(汚れがつかないようにマスキングで保護しています)
両面から白い額ではさんでいるので、このように立たせて飾ることも可能!
イイですね~
画像 107mini 画像 110mini
また、最後1時間くらい時間が余ったので、自分たちへのお土産も制作
1回作ったので、しっかりコツをマスターしていて作業が早く、オリジナルの1点完成
車のバックミラーに飾るオーナメントだそうで~す

充実した一日を過ごすことができましたと嬉しいお言葉

では、このブログを読んで是非やってみたくなったらお申し込みを!
教室の詳細は、Category〔分類別に見れます〕【スクールのご案内】をご参照ください。

※今回は、10:30~13:00、14:00~16:30の2講習を1日に通しで行なったケースです。
2日に分けていらっしゃってもけっこうですし、大きさによっては2回以上かかる場合もありますので、
お申し込み時にご相談ください。
お申し込みは右の『お問い合わせフォーム』もしくは工房ダイヤル0467-88-5936(9:30~18:00)です。
お電話の場合は番号非通知ではつながりませんので番号表示でおかけください。

★掲載のデザイン・写真・記事などは、KALAMA Glass Art Studioに帰属しています。無断使用・転用は犯罪となります★

G.W.は制作三昧!

G.W.は、例年参加していた江ノ島でのイベント『MADE IN Enoshima』が7月16日~8月14日に延期になった、ということで、
今年は会場での体験イベントではなく、工房で体験教室を開催していました!

まずは4/29日に藤沢市からのファミリー。
お父さんはフィンのオブジェを、息子クンはフィンのキーホルダーを、お譲ちゃまはクローバーを作りました
fin1.jpg
これはサーフィンのフィンです
0429_2.jpg 0429_1.jpg
作っている最中の写真撮るの忘れちゃった
息子クンはランドセルに、お譲ちゃんは幼稚園バックに付けるのだとか
(※いちおう補強でワイヤーをつけてありますが、もし取れてしまったりしたら修理出来るので、ご連絡を!)

それからこちらは、
デザイン事務所GARDE様よりご紹介いただいたお客様で、ご主人様のお勤め先の建物を新築するのでその内装にステンドグラスを嵌め込みたいというお話。
詳しく伺うと、デザインは子供たちが描いた絵をステンドグラスに出来ないだろうか、というご相談
「お子様たちが描いた絵はもちろん、実際作っていただくことも出来ますヨ」という一言に家族揃ってテンションup
drowing2.jpg
まずは、あらかじめ家で描いてきたスケッチをもとに、工房で実際の大きさに合わせて下書き(4月上旬の第一回目)
drowing3.jpg
なんと、18箇所もの場所にステンドグラスを入れるとのことで、お子様たちもテンションup
たくさん描きました!

さて、デザイン画が出来たら、次はガラス選びとガラスカットです。
ガラスはカットしただけでは型紙どおりにいかないので、切り口をルーターで磨いてぴったりサイズに調整。
カットとルーターの工程は私が行いました。
cutmask.jpg
mask1.jpg
そして5/4。こちらはご主人様が銅テープ巻きを体験。
(目の部分はガラスの絵の具で描いて窯で焼成して作ります)
『マスク』?!いったい何なんだ?
はい、こちらのステンドグラスが入る場所は小児科医院なのです[かるがもクリニック](@世田谷区)
子供の発想は豊かです
painting1.jpg
ほかにはこんなデザインのものもありました。『アイス』です
周りの茶色いつぶつぶ?はチョコチップだとか
(これも絵付けの技法です。この後窯で焼成して定着させます。)
painting2.jpg
これは『虹』ですネ。真ん中の白いガラスのところにも絵を絵を描く予定
tapeflower.jpg
こちらは奥様が巻きました。なんと107ピース!ちなみに大きさは約15cm×15cmです。
かなり大変だったことと思いますお疲れ様でした
powder2.jpg
一方、テープ巻きがちょっぴり難しいお子様たちは、ガラスの粉をふるいで蒔いて透明のガラスに着色しています。
「お菓子作りみた~い」とここでもテンション
powder3.jpg kiln0.jpg kiln2.jpg
窯で焼成して定着させました

いちにち、めいいっぱい図工の時間のように楽しめました

★おまけ★
お昼は、お弁当を持参していらっしゃったので、工房の前の海でランチタイム
お天気も良かったので波打ち際で貝殻をたくさんゲット
shell.jpg kanachanaichan.jpg

お問い合わせはこちら
KALAMA Glass Art Studio
chigasaki134@gmail.com
★掲載のデザイン・写真・記事などは、KALAMA Glass Art Studioに帰属しています。無断使用・転用は犯罪となります★

体験教室

よく、「体験教室で、出来あがらなかったらどうするの?」と聞かれますが、大丈夫です

こちら、2回体験教室に来られて完成した作品です。

最初は、“写真立て”をご紹介したのですが、「こんなのが作りたい!」とその場でデザインを考案

前回の制作風景はこちら2010-12-09http://blog-imgs-46.fc2.com/c/h/i/chigasaki134/20101209011545767.jpg

最初に材料費を払ってしまえば、2回目は講習代だけで参加できます
(2,100円/1回約2時間。3名様以上団体割引1,680円)(お茶付きデス。楽しく過ごせますヨ

DSCF4646mini.jpg
制作風景:会社のロゴを作っています♪
DSCF4650mini.jpg
完成♪“a”の真ん中を透明のガラスにして、写真を入れられるようになっています。ナイスアイディア!
DSCF4652mini.jpg
自分のイニシャルのモビールを作りました♪
DSCF4651mini.jpg
配色と波を表現するのに苦労しましたが完成したときは感動

体験教室のお問い合わせはこちらまで
KALAMA Glass Art Studio
chigasaki134@gmail.com
★掲載のデザイン・写真・記事などは、KALAMA Glass Art Studioに帰属しています。無断使用・転用は犯罪となります★

クリスマス オーナメント

今日のこの寒さは、『12月』を実感させる寒さですね
12月もちょうど真ん中。クリスマスまではあと10日
年賀状に大掃除に、、、とやることいっぱい、が挨拶になってませんか?(自分も

ということで、今日はクリスマスオーナメントをご紹介します

DSCF4471mini.jpg
クリスマスツリーを出すところが無い・・・とちょっぴり寂しくても、どこかひっかけるところがあれば
DSCF4473mini.jpg
大きいのもあります
DSCF4469mini.jpg
クロスもあります
DSCF4474mini.jpg 皮ひもをつければペンダントに

DSCF4463mini.jpg
いえいえ冬でもラスタですよ~と寒さなんて関係ナイ系に(個人的な趣向?共感してくれる方いるかしら

すべて体験教室で制作できます
材料費500円/1個
受講料2,100円
(工房教室では3名様以上団体割引有り)

よみうりカルチャーでも教えています。
http://www.ync.ne.jp/link/tougei-kougei.html
第4土曜日午後14:00~16:00

KALAMA Glass Art Studio
chigasaki134@gmail.com
★掲載のデザイン・写真・記事などは、KALAMA Glass Art Studioに帰属しています。無断使用・転用は犯罪となります★

【プロフィール】
【お問い合せ】
【TEL/FAX】
0467-88-5936
9:30~18:00
(番号通知でおかけください)
【LINE】
ID:seachiaki
【Facebook】
工房のFBページのメッセージでお問い合わせいただくことも出来ます。
※不在の場合は留守電にご用件をお入れください。 こちらから折り返しお電話いたします。
お越しいただく際は、必ずご一報ください。

【下記フォームからもお問い合わせできます】

名前:
メール:
件名:
本文:

※駐車スペースは平日のみ1台分ございます(先着順)
【Calendar】
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
【月別アーカイブ】
【カテゴリ】
【最新情報】
【2015年4月のお知らせ】
4/12(日)茅ヶ崎市鉄砲通り東海岸北5丁目交差点近くのカフェpipipiで11時~15時pipipi市に参加します。キーホルダーなど小物販売。 4/25(土)~5/17(日)毎年参加しております"MADE IN ENOSHIMA"(神奈川県・江の島コッキング苑/シーキャンドル)今年も参加いたします。ワンコインワークショップは今年はキーホルダーのほかにサンキャッチャーも用意いたしております!GW期間中のイベントデー(5/3.4.5)と、5月の週末(日程は未確定)に開催いたします(10時~17時)。悪天候時は中止となります。不明な場合や、事前にご予約されたい方はメールor電話にて工房の方にお問い合わせください。
『今月のヒメ』
お正月2015
【Monthly Brogfolder】
【Guest Count】
みなさまご訪問ありがとうございます。
【QRコード】
QR
【リンク】